最新記事

チラシの制作や印刷でのポイントは、シンプルさにあります。
制作で迷った場合には、シンプルなところに戻るというノウハウがありますが、印刷でも同じです。
インターネットなどでは、情報が多すぎて迷うということがあります。
その場合には、シンプルなところに戻るということが効果的な方法になります。
チラシの配布でも、効果ということでは、凝った作りでわかりづらくするよりも、わかりやすい方が印象に残ります。
迷った場合には常にシンプルなところに戻るということで、より効果的な宣伝になるということになります。
シンプルイズベストということで、複雑にするよりもインパクトのあるキャッチコピーの方がメリットがあります。
せっかく関心を持ってくれた数少ないターゲットも、文章を読んでいるうちに、読む気がしなくなったということもあります。
気持ちはわかりますが、今の時代では、詳しく説明すれば良いいというわけではなく、短時間で理解できるようにしてほしいという時代でもあります。